2014年01月05日

2013年下半期の検証成績![WCtakeFX投資トレード手法]

FXブログ開始から半年が経過しました。

当初から一押ししてきました
WCtakeFX投資トレード手法の
2013年下半期検証結果を公開したいと思います!




2013年下半期 トータル成績


2013_7~12月成績.JPG

※注意
R倍数、期待R倍数、標準偏差、期待R/偏差の項目は
入力値を適当に入れていた時期があり、正確ではありません
あくまで参考程度にご覧下さい。

R倍数って何?という方は
気にせず他の項目だけ見て頂ければ大丈夫です。


2013年下半期 平均成績


■1ヶ月辺りの平均データ
損益月利獲得pipsトレード回数
138,383円6.92%537.2pips14.5回


総括と資金管理ルール



最初の半年間、
FOMC明けの朝寝坊事件…個人的なトレードミス…

トリプルゼロを意識して
目標値を5pips程手前に入れてた事で
公式成績より大きな利益を得られたり…

など色々ありました。



総合的に見ると、
最初の半年間にしては上手く立ち回れたと思います。


WCtakeさんの手法は簡単です。

ただどんなに簡単な事でも初めて実践する時は
疑問が生まれたり、意味もなく不安になったりするもんです。


私も最初の頃は頻繁にメールしましたし、
もっとアクティヴな資金管理ルールにしていたら
どこかで心が折れていた可能性もあります

そういった意味でもこの半年間は
マイベストを尽くせた気がします。




結果も12月の爆益があったおかげで
大満足(むしろ出来すぎ)ですね!


データに目を移すと…

体感より勝率は高かったです。
50%あるかどうか、位の感覚でした。

トレード回数も思ってたより多いですね。
※トレード日数ではなく、トレード回数です。


そしてプロフィットファクター1.944
これは素晴らしい数字ですね。

プロフィットファクター(PF)とは、
総利益/総損失で導ける数値です。

分かり易く言うと、PF1.944のシステムだと
194,000円勝つには100,000円負けるという意味になります。
差し引き94,000円が手元に残ります。

話が逸れるので今回はここまでにしますが
要するに"とてもいい感じ"という事です!



ちなみに1日での最大負け額は−97,081円です。
その日の記事 ⇒ 複数通貨ペアで損切り発生!9月は厳しいスタート!

この日は増し玉がなかったのでまだマシです。
増し玉からの負けパターンで
もっと大きく負ける日が今後訪れると思います。



勝った額に目がいきがちですけど
たった1日で約10万円失った日
存在した事実を絶対忘れてはいけません。


10万円といえば普通の感覚なら大金です。

それを1日にして失った時、
WCtakeFX投資トレード手法を継続するか辞めるか
の選択は実践するあなたが決める事になります。


本当に耐えられるのか?
よく考えて資金管理ルールを決めて下さい。

2014年一発目のトレードが
そうなる可能性だってあるんです。

もちろん最大ドローダウンでも
同様に考えてみて下さいね!





そんな訳で半年立ったので
私も資金管理ルールの見直しをしました!

どうなったのか…発表します!





……


…………


……………………


…………………………………………


これまで通り!変更無し!

はい、変更無しです。
すいません(^_^;)

いや、めっちゃ真剣に検討したんですよ!本当に!

でもやはり私のチキンな性格も考慮すると
今まで通りが現状ではベストだと思いました。

普段の生活にメンタル負荷も掛けたくないので。



運用資金を増やす
というのも考えましたが、それはまだ時期尚早だと判断。

私はこの手法で10年、20年と稼いでいきたいので
早まった事をして取り返しのつかない事態にしたくありません。


なので先日の記事に
「今月から新資金管理ルールで運用してます。」
と書きましたが、実は変更無しでした(^_^;)




最後に半年前にも宣言した
マイルールを少しだけ修正して載せておきます。

勝った半年間は忘れて
0からのスタートという気持ちで望みます!



自分ルール
※修正or追加箇所は赤字

■資金管理
・運用開始資金は200万円
・取引lot数は、第1ターゲット2万通貨、第2ターゲット1万通貨を基本とする
・手法に触れるので、詳細は省きますがlot数は毎回一定ではありません
・開始資金から30%のドローダウンが発生した時は資金管理ルールを見直します
半年毎に資金管理ルールを見直します

■エントリー
・基本的には朝一メルマガ確認後、即エントリー
・明確にシグナル確認ができた時は、メルマガ受信前でもエントリーします
・リスクリワードが極端に悪い時は、イフダン注文で押し目or戻りでエントリー
 (指値がささらなければ大人しく諦めます。)
チャンス相場で増し玉する際は、分割エントリーを基本とする
・その他メルマガ内にエントリーのアドバイスがある場合はそれに従う

■イグジット
・裁量は一切封印し、決められた目標値or損切りを実行する
重要な水平線、トリプルゼロが重なる時10pips未満の範囲で目標値をズラして良しとする
・リーマンショックのようなショック級が突如起きた場合はポジション整理します
・その他メルマガ内でイグジットのアドバイスがある場合はそれに従う



長文読んで下さりありがとうございますm(_ _)m



シグナル配信

この記事で利用している手法は、
WCtakeFX投資トレード手法「皆伝」です。

誰でも無料シグナル配信サービスを受ける事ができます。
定時制スイングトレードタイプで毎朝8:00頃にメールが届きます。


作業時間は1日5分
12月は1377pips獲得!勝率92%!
無料メルマガ登録だけでもしてみませんか?


無料メルマガ登録はこちら ⇒ 無料メルマガ登録
みぶろのレビューはこちら ⇒ WCtakeFX投資トレード手法のレビュー



posted by みぶろ at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半期の成績まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ディスクシステム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。